「ほっ」と。キャンペーン


雨にも負けず風にも負けず戦う酒屋


by sake-kagiya

プロフィールを見る
画像一覧

HPはこちら

Twitter

カテゴリ

全体
NEWS
獺祭
黒龍
日高見
松の司
鳳凰美田
白岳仙
平和酒造
宮寒梅
陸奥八仙
三重錦
澤屋 まつもと
龍神丸
西酒造
国分酒造協業組合
平蔵
田村合名会社
ぶんご銘譲
白隠正宗
上喜元
日高見・宮寒梅
宮里酒造
鹿児島酒造・やきいも黒瀬
八千代伝酒造
ビール
越後亀紺屋 藤岡染工場
食品
しょうが酒
ワイン
シャンパーニュ
美味しい飲み方
ちっこいシリーズ
日常
寫樂
久保本家酒造
久礼
米澤酒造
風の森
越乃寒梅
入荷情報
広島県
未分類

タグ

(32)
(31)
(26)
(18)
(16)
(12)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 02月
more...

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:澤屋 まつもと( 4 )

(/・ω・)/澤屋まつもと 富山県南砺産 五百万石 新入荷!

a0153395_1714082.jpg

澤屋まつもと 富山県南砺産 五百万石が新入荷しました♪

富山県南砺産五百万石で仕込んだ純米吟醸クラス。

無濾過、原酒で15%、瓶燗瓶貯蔵の商品です。

価格は 1.8L 2,700円(税別) 720ml 1,350円(税別)

となっております(^^)/

いつもご協力ありがとうございます。
↓↓↓↓↓emoticon-0139-bow.gif今日もぽちっとご協力を!↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


クリックで救える命がある。

[PR]
by sake-kagiya | 2015-08-07 17:09 | 澤屋 まつもと | Comments(0)

バランスのとれた抜群のお酒!!

人気急上昇中のお酒!



ズバリ「澤屋まつもと」!!!



あの希少な「山田穂」の米を使用している



お酒が登場致しました。



その名も『澤屋まつもと 山田穂 純米酒』



バランスのとれた味わい、飲むと上品な香りが広がり



華やかさを感じられます。




暑い時でもやっぱり燗がいい。



暑い時はやっぱり冷酒でしょ。



『澤屋まつもと 山田穂 純米酒』



この商品ならば、燗もよし、冷酒もよし



両方とも楽しめちゃいます。スゲ━━(゚Д゚;)━━!



ちょっとでも気になった方ヽ(゚◇゚ )ノ



お待ちしております。



a0153395_18331866.jpg




価格:3,000円(税抜・送料別)




いつもご協力ありがとうございます。
↓↓↓↓↓emoticon-0139-bow.gif今日もぽちっとご協力を!↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


クリックで救える命がある。

[PR]
by sake-kagiya | 2014-07-06 18:36 | 澤屋 まつもと | Comments(0)

最近元気な 『澤屋 まつもと』♪

京都の『澤屋まつもと』より最高ランクのお酒、


『うるとら純米大吟醸生原酒』

が入荷しました。


a0153395_2050343.jpg


こちらは現在、社長の息子である松本日出彦氏が平成22年より杜氏として従事しており、


最近少しずつイメージチェンジを図っているようです。


と、いうより、新しい風というか、なんというか・・・


やっぱり若さ!必要です!


当店も、できれば平均年齢30歳で組織していきたい♪


邪魔してる奴は・・・


え?私??


マワリノヒト
(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。(゚ω゚ )スペシャルウン

a0153395_20511165.jpg



この辺のデザインは、は修業先のOOOにチョット似てる感じで、モダンになっております。


お味はしっかり純米の澤屋まつもと、


よろしくです~三ヾ(*´ω`)ノ゙


いつもご協力ありがとうございます。
↓↓↓↓↓emoticon-0139-bow.gif今日もぽちっとご協力を!↓↓↓↓↓

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


クリックで救える命がある。

[PR]
by sake-kagiya | 2014-01-17 20:56 | 澤屋 まつもと | Comments(0)

晩酌には・・・やっぱりこれ。

京都 伏見の酒は女酒と言われやや甘口が多いようですが、
こちらは切れの良い辛口、
和食によく合います。
晩酌にはぜひ。

a0153395_205018.jpg

最近ではイタリアンレストラン等の洋食のお店でも使用されています。
a0153395_2051612.jpg


伝統を守りつつも現代人にも受け入れられる味わい。
[PR]
by sake-kagiya | 2009-12-28 20:03 | 澤屋 まつもと | Comments(0)